プロフェッショナル7つの道具
Professional seven tools

双眼ルーペ

精密な治療のために

双眼ルーペ双眼ルーペは、細かな作業をするときには、大変便利なものです。
こだまインプラントCTセンターではいち早く双眼ルーペを導入しています。

日本ではまだ利用している歯科医師の方は少ないようですが、アメリカでは80%を超えているようですね。そんな数字に踊らされているわけではありませんが、使ってみるとその性能に驚かされます。私たちの仕事は視覚に大きく依存しています。
正確に診て、判断をし、治療を施す。その一連の動作の起点となる「診る」こと。
この「診る」ことの精度を上げるために、この双眼ルーペは、こだまインプラントCTセンターで活躍しています。

正確に診ることと正確に手を動かすこと

双眼ルーペ装着例 正確に診えるようになると、正確に手も動かせるようになります。
もちろん、これまで正確でなかったというわけではありません。
ミリ単位の治療をくり返していますと、ある種の感覚が研ぎすまされてきて、細かな動きができるようになるものです。
そこに、「正確に診る」という動作が加わりますと、さらに細かく指先を動かせるようになるのです。人間の手の動きの奥深さを感じられずにはいられません。

CTスキャンで目に見えないところまでが、ミリ単位でわかるようになりました。
今度はそれを生かして正確な治療を施す指先が必要になるのです。
双眼ルーペは一役を担っています。 視覚に頼る治療だからこそ、「診る」ことにこだわりたい。
そして正確な歯科治療を施したい。自らの限界を超えるために、こだわりの道具の一つです。
視覚に頼る治療だからこそ、「診る」ことにこだわりたい。
そして正確な歯科治療を施したい。
自らの限界を超えるために、こだわりの道具の一つです。
診療のご案内
  • 月・火・木・金
    午前9:00 ~ 午後1:00
    午後2:30 ~ 午後6:30
  • 水・土 
    午前9:00 ~ 午後1:00
  • 休診日 日曜日・祝日
こだま歯科の  
インプラント治療
Information
こだま歯科医院公式サイト こだま歯科-
              審美歯科・ホワイトニングサロン こだま歯科医院-お試しPMTC