プロフェッショナル7つの道具
Professional seven tools

3つの鎮静法

歯科治療が苦手な方へ当院では鎮静法を導入しています!!

鎮静法とは、笑気や鎮静剤を使用し患者様の不安や痛みをやわらげる方法を言います。
またリラックスして眠っている間に治療が進むので、治療をまとめて進めることも可能になります。
(起きている状態では、口を開けて30分を越す治療は苦痛になります)

リラックスした状態で手術を行えます。目覚めたら、手術が終わっているというメリットがあります。
ほとんど記憶がないまま手術を終えることが出来ます。
このような方にお勧めです
・不安や恐怖心が強い方  ・嘔吐反射を催しやすい方  ・早く治療を終わらせたい方
※ハイブリッド鎮静法及び静脈内鎮静法におきましては、完全に覚醒するまで当院でお休みいただいております。(最低30分)
また、帰路の安全のため公共交通機関もしくは付き添い同伴での帰宅をお願いしております。

笑気吸入鎮静法とは

笑気ガスを吸入し、リラックスした状態で歯科治療を受けることができます。
虫歯の治療や歯を抜く治療など短期間の治療に適しています。

※以下の項目に当てはまる方は、笑気を使用できないことがあります。歯科医師にご相談ください。
妊娠中の患者様、気胸、中耳炎の患者様、眼科での手術歴のある患者様、鼻が詰まっている患者様
笑気吸入鎮静法:10,800円

ハイブリッド鎮静法とは

笑気吸入鎮静に少量の鎮静剤を組み合わせてリラックスした状態になる方法です。
笑気のみの使用では、不安や恐怖心が取れない方にお勧めです。
ハイブリッド鎮静法:21,600円

静脈内鎮静法とは

血液中に鎮静剤を投与しリラックスあるいは眠っている状態になる方法です。あまり記憶のないうちに治療が終わります。
インプラント治療や歯科の集中治療(虫歯・歯周病・抜歯など1度にまとめてスピィーディーに進める治療のこと)、不安や恐怖心がとても強い方に適しています。
静脈内鎮静法:75,600円
診療のご案内
  • 月・火・木・金
    午前9:00 ~ 午後1:00
    午後2:30 ~ 午後6:30
  • 水・土 
    午前9:00 ~ 午後1:00
  • 休診日 日曜日・祝日
こだま歯科の  
インプラント治療
Information
こだま歯科医院公式サイト こだま歯科-
              審美歯科・ホワイトニングサロン こだま歯科医院-お試しPMTC